JIS Z4950 MR装置用障害防止図記号
診断用磁気共鳴装置(=MR装置)・MR室における磁場及び高周波における障害防止のための図記号    
MR装置・MR室の禁止図記号はJIS Z4950に下記のものが定められていますため、こちらの図記号からお選びください。
(これらの図記号を下記の意味を示す以外の用途に使用しないでください) 
強磁場注意 JMR01
 強磁場に対する注意を喚起する
  鉄製移送用機器/補助用具持込禁止 JMR07
車いす、松葉づえ、ストレッチャ、点滴スタンド、注射針、血圧計、聴診器、補聴器などの持込禁止を表す。
高周波使用 JMR02
 高周波を使用している事を表示する
  鉄製容器持込禁止 JMR08
消火器、ガスボンベ、デュアなどの持込禁止を表す。
ペースメーカー使用者の入室禁止 JMR03
生命維持に必要な電子機器(ペースメーカー、除細動器など)の装着者に対する入室禁止を表す。
  精密機器・電子機器持込禁止 JMR09
時計、カメラ、ポケットベル、卓上電子計算機(電卓)などの持込禁止を表す。
体内に磁性金属のある人の入室禁止 JMR04
医師の許可なく体内に磁性金属※のある人の入室禁止を表す。
※脳動脈瘤クリップ・可動型義眼など
  磁気記録媒体持込禁止 JMR10
磁気カード、フロッピーディスク、テレホンカードなどの持込禁止を表す。
金属製装身具持込禁止 JMR05
ヘアピン・安全ピン・指輪・イヤリングなどの持込禁止
 
  鉄製工具・鉄製掃除具持込禁止 JMR11
ドライバ、スパナ、ハンマ、掃除機、モップなどの持込禁止を表す。
鉄製小物持込禁止 JMR06
はさみ、筆記用具、鍵、クリップ、ライターなどの持込禁止を表す。 
  鉄製運搬機器持込禁止 JMR12
台車、ワゴン、ハンドリフトなどの持込禁止を表す。
上記の図記号番号は当社管理上のためのものであり、規格番号等ではございません。
〒530-0053 大阪市北区末広町2-38 info@ishiimark.co.jp
TEL 06-6314-1410:FAX 06-6314-2502
株式会社 石井マーク