配管識別TOPへ

配管識別TOP>  バルブ表示札  配管ステッカー・識別シート  地下埋設物標示  配管識別テープ

コンクリート製(アルミキャップ表示)地下埋設標示杭

樹脂製表示杭SPパイル コンクリート製埋設標示杭 埋設標示ピン「キャツアイ」 埋設表示シート

樹脂製地下埋設標示杭「SPパイル」

標示部にアルミ合金製の彫刻表記プレートを設けたコンクリート製地下埋設物表示杭 
 
アルミプロテク表示板付きのコンクリート標示杭は、丈夫なアルミ合金部に流体方向と名称が彫刻によって表記されるため、標示部の耐久性と識別性に優れています。
杭の形状には「基礎台の無いストレート形状」の各サイズと、主に官公庁向けに実績のある「基礎台付きタイプ(90×90×300o)」があります。
通常で2〜3週間※の納期が必要です。ご発注の際はあらかじめご了承ねがいます。
※受注生産品であり数量・時期によっても変動いたします。お問い合わせ時やご発注時には「およそ何日(何週間)以内」という形での納期はお伝えする事ができますが、一定の養生期間が必要なコンクリート製品でもあるため、あらかじめ正確な出荷日や納期の短縮を確約する事が出来かねます。
受注生産品のため、ご発注後のキャンセルや変更も出来かねますので、ご発注前にはあらかじめ十分な納期を想定したうえで内容や数量をご検討下さい。

 
ストレート型の各サイズ
  60mm□ 90mm□ 120mm□
300mm 60×60×300 90×90×300 120×120×300
450mm 60×60×450 90×90×450 120×120×450
600mm 60×60×600 90×90×600 120×120×600
   基礎台付きのサイズ(90mm□)
300mm 90×90×300o(240+基礎台60o)

※重量物のためサイズと本数に応じて「送料」が変動いたします


    

コンクリート製標示杭はすべて受注生産品です。

ストレート型の場合はサイズを上記からお選び下さい。
アルミキャップ部への表記内容は、ご指定の内容に基づいて彫刻表記いたしますので、表記色と共に図示ねがいます。

納期は約2週間から、数量・時期により3週間以上かかる場合があり、
工程途中のキャンセルや、製品瑕疵以外の理由による返品が出来ない製作品でもありますので、ご発注内容や数量については予め充分にご確認願います。

ご注文の例:文字の位置や細かなレイアウトは矢印の内容などによって調整する事があります。
矢印の方向と、表記すべき流体名称、およびその表記色をご指定願います。


特に色のご希望の無い場合でも、下記の一般的な表記パターンの例をご参考のうえでご指示ください。

表記パターンの例

レイアウトパターンの一覧をPDFファイルでご参照いただけます

ストレート片矢 ストレート両矢 管末 エルボ90度 片矢 エルボ90度 両矢 エルボ45度 片矢 チーズ2方向へ(分岐) チーズ両矢



コンクリート面への表示板として「コンクリート杭部分」のないアルミプロテク表示板部のみのでの注文も承っております。
(表記のご指定方法は上記をご参照ください。)

底部(ただし60mm角・90mm角)には真鍮製の埋め込み棒が付属しており、路面に下穴をあけて埋め込むことで強固に固定できます。

(通行が想定される路上などへは、突起による転倒事故に配慮して平面に埋め込む等の措置を適切に講じて下さい)



(入力式)

(書込用)
※Excel版はExcel2007版からの対応です。なおWindows XP環境でのダウンロードは動作対象外です


表紙付き承認図面のダウンロード
(基礎台なし)60×60×300mm Excel版 PDF版
(基礎台なし)60×60×450mm Excel版 PDF版
(基礎台なし)60×60×600mm Excel版 PDF版
(基礎台なし)90×90×300mm Excel版 PDF版
(基礎台なし)90×90×450mm Excel版 PDF版
(基礎台なし)90×90×600mm Excel版 PDF版
(基礎台なし)120×120×300mm Excel版 PDF版
(基礎台なし)120×120×450mm Excel版 PDF版
(基礎台なし)120×120×600mm Excel版 PDF版

(基礎台付き)90×90×300mm Excel版 PDF版

Q.何本から送料はサービスになるのか。
A.恐れながら重量物であるコンクリートのため、全ての場合に送料はかかります。
小口運送便のため1本からでも全国に発送する事が可能ですが、大きさに対してそれぞれ重量があるため1梱包あたりで送付できる本数とサイズに限りがあります。
したがって数量が増えるほどに梱包数(小口数)が増え、梱包数分の送料が発生します。運送コストの比率が高い製品ですので、これを弊社で負担する事が出来かねます事をご了承ください。
(あらかじめ製品単価に送料を含めば、お客さまにとって結果的に割高になってしまいます)

【梱包数の目安】 1梱包あたりの送料は距離・重量によりますが、目安としておよそ¥1500前後です。
60mm□ 90mm□ 120mm□
基礎台なし長さ300mm 8本ごと/1梱包 4本ごと/1梱包 2本ごと/1梱包
基礎台なし長さ450mm 5本ごと/1梱包 2本ごと/1梱包 1本ごと/1梱包
基礎台なし長さ600mm 4本ごと/1梱包 2本ごと/1梱包 1本ごと/1梱包
基礎台付き長さ300mm * 2本ごと/1梱包 *

Q.文字・矢印は何色になるか
A.現場の取り決めによる場合も多々ありますから、弊社が随意に決定する事は出来かねます。特にご希望がなくとも、色はそのつど「色の名」をご指定下さい。
多くの場合、水道・給水関連は「青」、消火や電気では「赤色」、通信は「黄色」、ガスは「緑色」などの例が一般的です。水であっても上水と工水・中水、汚水系等を区別するなどの必要性があれば、別の色をご指定下さい。
原則的には「文字」と「矢印」の色は同じとなります。色分けが複雑になりますと別途費用がかかる場合がございますので、そうした場合にはあらかじめご確認を願います。
色は厳密なDICナンバーややマンセル値ではなく、赤・青・茶色など「一般的な色名」でお申し付けください。

Q.納期はおよそどれ位か。
A.通常は2〜3週間前後です。
  混雑時期によっては長くかかる場合もありますため予めご確認ください。
●ご指定の表記内容に基づいた受注生産品であり、数量にもよりますが「通常納期」でも約2週間前後を要します。
●ご注文が集中する時期(2月〜3月期)によっては、3〜4週間前後を要する場合があります。
●コンクリート製品という製造工程の特性上、出荷日は計画上の予定よりも早まる事があり、その場合には完成次第ただちに工場より発送いたしますが、ただしご発注の時点では「〜日まで」とまでしか、正確な出荷日は確約できかねます。

したがって「おおよその納期」を予めご確認頂いたうえで、ご発注すべきかの是非を充分にご検討下さい。
(出荷前の製品であっても製造途中の受注品であり、途中のキャンセルはご遠慮願っております。)

Q.急ぎのため製作品ではなく在庫品がほしい。
A.コンクリート杭は全て受注生産品となり、即納在庫品はございません。
多様な流体種別と方向・色、そしてサイズとの組み合わせは膨大なものとなりますため、あいにくながら予め在庫品としてご用意されたものはございません。
なお表示内容はお客様のご注文内容に基づいて、ご指定の名称・方向・色にて彫刻によって作成致します。
この彫刻加工自体にはさほど日数は要しませんが、コンクリートが型枠内で充分な強度で固まり、また標示部が確実に杭本体と一体に固定されるまで、やはり一定の日数が必要になります。

すぐにご用意でき、別注品も短納期な標示杭製品は、プラスチック製の「SPパイル」となります。

Q.注文時点で「およそ」ではない正確な出荷日は確定しないのか?
A.何日以内に発送できるかは事前にわかります。
  しかしそこから何日まで早める事ができるかはご注文の時点では確定致しません。
コンクリート製品が十分な強度で固まるためには一定の養生時間を要します。
これを踏まえたスケジュールが予定納期であり、これより遅れる事はまずありませんが、しかし事前の予定よりもどれほど早まるかは、気温や湿度の影響によって変動するためご注文の時点では判りかねます。

Q.発注分の出荷日を予定より早めてほしい
A.気候条件などによって納期が「予定より早まる場合」もありますが、養生期間が不足すると輸送中の破損の恐れがあります。
コンクリート製品が充分な品質と強度によって固まるまでの養生期間は気温や湿度にも影響することがあり、これらが好条件であれば予定納期よりも多少早めに出荷できる場合がありますが、あらかじめこれを見越した最短納期をお約束する事は難しく、「およその目安納期以内」までしか提示できません。

納期は時期によって混み合う場合もございますから、念のため事前に概算納期をお問い合わせ頂いたうえでご発注の是非をご検討下さい。

Q.取り急ぎ発注しておいたが、やはり間に合わないからキャンセルしたい。
Q.まだ出荷されていないのならばサイズや表示内容を変更したい。
A.受注生産品であり製造の途中となりますから、キャンセルや変更はご遠慮願います。
よくある例ではご発注後の納期短縮、それが不可能ならばキャンセルというご依頼があり、現場の日程や工期が限られている中でのやむなき状況たる事は弊社も重々承知はしているところでありますが、やはり製品自体も元々一定の納期と工程を要する事はあらかじめご理解いただきたい次第にございます。

事前に表示内容を充分に検討頂き、およその納期をご確認頂いたうえでご発注頂くかどうかをご検討下さい。

Q.流体名称以外の内容を表記したい。
A.内容よって別途見積となる場合もありますが、まずは図示でご相談下さい。
一般的な流体名称以外の表記もあkのうですが、表示する内容の細かさによって価格が変動する事もありますので、まずは図示にてご相談を頂きましたら製作の可否やお見積りを提示させて頂きます。
なにぶん口頭では図柄の内容を正しく疎通する事には大きな困難と手間そしてリスクを生じますから、簡単な図でも結構ですのでFAX等でお問い合わせください。

なお「境界杭」「境界標」の取り扱いもございますから、お気軽にお問い合わせください。

Q.表記は印刷ですか?または印刷が可能ですか?
A.表記はアルミ合金への機械彫刻による凹み部分への着色となります。
彫り込んだ箇所に着色するため色が剥がれにくく、また長期間の経年劣化などによって褪色が進行したとしても、彫刻表記が残る事によって埋設物を判別できますので、彫刻の方が識別性と耐候性にはるかに優れます。
アルミへの表面印刷は塗膜の密着性や耐摩耗性の問題から埋設表記には向きません。

Q.公共工事向けまたは国土交通省タイプの製品が必要だ
A.「基礎台付きタイプ」の承認図面にてご確認ください。
ここでの国土交通省タイプとは「国交省マーク入り」ではなく、公共工事向けの製品タイプを指しており、「基礎台付きタイプ」が官公庁向けの多くの実績を持つ製品です。
表紙付きの納入仕様図面はこちらからダウンロードできます。
(基礎台付き)90×90×300mm Excel版 PDF版



(入力式)

(書込用)
※Excel版はExcel2007版からの対応です。なおWindows XP環境でのダウンロードは動作対象外です


   

〒530-0053 大阪市北区末広町2-38 Eメール:info@ishiimark.co.jp
TEL 06-6314-1410:FAX 06-6314-2502
株式会社 石井マーク 
サイトマップ